八戸市殺人未遂容疑!犯人14歳は大館中学校?名前,顔画像,家族構成は?

oodatecyuugakkou 虐待

12日夕方、青森県八戸市で小学6年の女子児童が首を切られた事件で、 現場周辺の防犯カメラの映像から殺人未遂の疑いで14歳の男子中学生を逮捕。

男子中学生は警察の調べに 「誰でもよかった」と容疑を認めています。女子児童は命に別状はありません。

犯行の動機や男子中学生が在校していると思われる大館中学校や周囲のコメントを調べました。

首を切られた事件の概要

12日夕方、青森県八戸市で小学6年の女子児童が首を切られた事件で、殺人未遂の疑いで逮捕された男子中学生は「殺すつもりだった」と容疑を認めている。

殺人未遂の疑いで緊急逮捕されたのは、八戸市内に住む14歳の男子中学生。警察によると、男子中学生は12日午後4時40分ごろ、八戸市新井田西1丁目の路上で小学6年の女子児童の首を刃物で切って殺害しようとした疑い。喉の辺りを10センチほど切られた女子児童は病院で手当てを受けているが、全治3週間のケガをした。

警察の調べに対し男子中学生は、カッターナイフを使って殺すつもりだったという趣旨の供述で容疑を認めている。また、男子中学生の自宅からは凶器とみられる複数のカッターナイフや犯行当時、着ていたとみられる衣類などを押収している。

ただ、と話していて、男子中学生がこの被害者を狙ったのか、通り魔的な犯行かは今後、慎重に調べる方針。

  • 12日夕方、青森県八戸市
  • 小学6年の女子児童が首を切られた
  • 八戸市内に住む14歳の男子中学生が逮捕
  • 殺人未遂の疑いで逮捕
  • 凶器はカッターナイフ
  • 下校時に犯行に及んだ

現場周辺の防犯カメラの映像で、女子児童を追う男子中学生の姿から犯人を割り出し逮捕。

犯行後は服を着替えていて、市内で確保され逮捕された。

男子中学生は警察の調べに素直に応じ 「誰でもよかった」「殺すつもりだった」と供述し容疑を認めています。

女子児童とは面識がなかったようで通り魔的殺人の可能性。

犯人の中学校は?名前や顔画像は?

名前:調査中

年齢:14歳(中学2年)

容姿:短髪・やせ型

家族構成:調査中

容疑:殺人未遂

中学生で未成年なので、少年法があるため報道では名前や顔写真は伏せられています。

ネットの情報だと中学2年だそうですが、調査中です。

事件当時、男子中学生は下校途中だったという報道がありました。

犯行現場を学区とする中学校は

  • 八戸市立大館中学校 (生徒数324人)

全校生徒 : 324人

  • 1年生 – 98人
  • 2年生 – 101人
  • 3年生 – 125人
  • 特別支援学級(内数)- 5人

他にも近隣には

  • 八戸市立第一中学校(生徒数449人)
  • 八戸市立第三中学校(生徒数315人)
  • 八戸市立東中学校(生徒数456人)

下校途中でこの現場に立ち寄れる範囲の中学校となると、以上の中学校になると思われます。

犯人の名前や顔写真の報道はないですが、もう市内では中学校名や学年に名前など広がっていると思われます。SNSでも少しずつ情報が出てきています。

過去の同様の事件からも、今後犯人の詳細が世間がわかるのも時間の問題になるのではないでしょうか。

今後、親御さんや家族はいかなる対応をするかなど事件の進展に注目していきたいと思います。

青森県八戸市には26校の中学校

場所は青森県八戸市新井田西1丁目

青森県八戸市新井田西1丁目16−8 (あおもりけん はちのへし にいだにし)

現場は、JR八戸線小中野駅から約2キロ南、八戸市の屋内スケート場「テクノルアイスパーク八戸」付近 。

青森県八戸市(あおもりけん はちのへし)

  • 地方:東北地方
  • 都道府県:青森県(あおもりけん)
  • 面積:305.56㎢
  • 人口 :23,338人 (2019年10月1日)
  • 隣接自治体: 戸郡階上町、五戸町、南部町、上北郡おいらせ町、岩手県九戸郡軽米町

豊かな太平洋の海の恵みに育まれてきた八戸市ですが、たびたび起こる津波の脅威にさらされてきたまちでもあります。

犯行場所は認定こども園の木の実園前の路上です。

犯行現場の反対側には園庭があります、園の保護者や先生の不安も強かったと思われます。

木の実園

防犯カメラの映像

犯行現場付近の防犯カメラで、女子児童の数メートル後ろを歩く人物が映っていたと報道されています。

帰宅途中だったとされる被害者の 小学6年の女子児童は八戸市立新井田小学校の生徒です。

八戸市立新井田小学校の峯明紀校長が翌朝全校集会で事件の説明をしました(青森放送)

逮捕された男子中学生が通っていたと思われる可能性の高い八戸市立大館中学校は女子児童が通っている小学校のすぐ近くになります。

女子児童が下校のため小学校を出たところから後ろを付いていき、児童が一人になるタイミングや人気がない時を狙っていた可能性もあると思います。(元警察コメンテーター)

通り魔的犯行とも言われていますが、自宅からカッターや犯行後の着替えの服なども準備して持っていたことになるので、「誰でもよかった」と犯人は言っていますが、犯行自体は計画性はあったのではないかと予測されますね。

犯行動機は?

逮捕された男子中学生は逮捕後の供述で 「誰でもよかった」 「殺すつもりだった」「カッターナイフで切り付けた」 など、動機や使用した凶器についても答えています。

小学生の女の子が殺されるような理由や動機などあると想像できるはずもなく、はじめから通り魔や無差別な犯行と思われていました。

不特定多数の子供達が殺されるかもしれないと、どれだけの恐怖を周囲の学生や保護者達、住民に与えたことでしょうか。

犯人が早急に見つかったことは救いですが、中学生とはいえ明確な殺意をもっての行動で十分責任を取れると思います。

「誰でもいいから殺したかった」と語るような無差別殺人者。しかし、無差別というのは特定個人を狙わないという意味であり、無差別殺人者は人を選びます。

彼らは、殺しやすい相手を選びます。一人でいる人や、子供、女性、高齢者など、強い反撃が来ない相手を選びます。

碓井真史 スクールカウンセラー

「誰でもよかった」「殺したかった」という動機はわかりましたがそこに至った原因はなんだったのでしょうか。

ただただ殺したかっただけという動機ではないことを願いますが、どちらにせよやったことは凶悪的で動機や理由がなにであれ許されないことではありますね。

再犯の可能性も十分考えられるので、しっかりとした矯正をして欲しいですね。でも実際は、同じようなことしてまた警察に厄介になるような事がある気もします。

被害者は今後トラウマになるのではないか心配ですね、命を落とさなかったのが、せめてもの救いです 。

男子中学生の評判

「入学後、大きな問題を起こしたことはない。運動部の活動などにも積極的に取り組んでいた」( 伊藤博章教育長 )

「少年は「ごく普通」で、目立つ言動のない生徒だった。学校内でのいじめは確認されておらず、少年から悩みの相談なども受けていない」(男子生徒の通う中学校長)

「運動部の活動にも積極的に取り組んでいた」(男子生徒の通う中学コメント)

学校ではこういわれていますが、いじめなどはいつも事件が起きた後いじめがは無かったと学校側が発表するも、結局いじめがあったと言い出すことも多いですよね。

今回もいじめが出てくるかもしれませんし、調査が進めば深い動機もわかってくると思います。

学校で「普通だった」というのは目立たず印象もないから真面目に見えたのか、友達と遊んだり笑ったり出来ていたかによっても違いがあると思います。

学校だけではなく近所や周囲の人とのコミュニケーションはとていたのか、例え学校では問題なくても家庭環境はどうだったのでしょうか。

家族構成は現在調査中です、親御さんや家族のコメントなどはまだありませんが、息子が殺人に至るまでの生活の変化はなかったのでしょうか。

被疑者の少年は親からの愛情が欠けていたと思う。親の注意を引きたくて事件を起こし親を困らせる、それで自分を認識させる。親が厳しくストレスがたまっていた。家でも学校でも居場所がなかったのではないか。

など、色々と動機の推測がテレビやネット上であがっています。

犯人について周辺の声

保護者や周辺の住民は中学生が犯人だったことに驚いています。

「気になりますね、なぜそういうことをしたのか」(小学校保護者:日テレ)

「ちょっと不安でしたが、朝起きたら捕まったと聞いたので。ちょっと安心したけど、やっぱり怖いなと思った」 (保護者男性:ANN)

「犯人が捕まってよかったなと思いますが、14歳という事がショックです」(小学校保護者)

「本当にびっくりです。びっくりしかないです。早く捕まってよかったです」(現場近くの人)

「ショックもショック。まさか中学生とは思わなかった」(近所の住民:JNN)

凶悪犯罪を起こす未成年の共通点

  • 1、 周囲から「真面目な子」と見られていた点
  • 2、 対人コミュニケーションが困難であった点
  • 3、身近な社会的弱者をターゲットにする点
  • 4、刺激的な映像などに影響を受けている点
  • 5、事件に対して反省の態度が見えない点
  • 6、 事件後の行動が「頭隠して尻隠さず」であった点
  • 7、殺人にまで至る大きな事件の直前に、重要なシグナルがあった点
  • 8、家族がシグナルを察知していても行動に移せなかった点

犯人逮捕にはいたりましたが、動機の解明、再犯防止についていろいろな面から対策をしてほしいと思います。

また新たな情報が入り次第追記します。

コメント