高倉和樹かずき「虐待で次女殺し」ひたちなか市の児相がひどFacebookから顔画像を特定か

高倉和樹 虐待

2月4日、産まれたばかりの赤ちゃんに暴行・虐待をした容疑で高倉和樹(たかくらかずき)容疑者が逮捕され、ネットでも大きな話題になっています。

高倉かずき容疑者の顔写真やFacebook・Twitterアカウントを追っていきます。

高倉和樹容疑者のプロフィール

名前:高倉和樹(たかくら・かずき)

年齢:28歳

住所:茨城県ひたちなか市

職業:会社員

高倉和樹容疑者の犯行詳細

日時:2018年10月5日

被害者:次女8カ月

容疑:傷害の疑い

高倉かずき容疑者は産まれたばかりの女の子の顔に高温の液体を浴びせ、10日間のやけどを負わせました。

次女はその後、11月17日に頭部骨折で緊急搬送され、死亡しています。

ネット上では「虐待の末に次女を殺した」、「長女は大丈夫なのか?」「児童相談所は何をしていのか」といった声が早くも広がっています。

高倉和樹容疑者の顔画像を特定か

高倉和樹容疑者の顔画像をFacebook・Twitterで特定し、追記します。ネット上でも特定する動きが出てきました。5チャンネル・地元茨城県ひたちなか市のバクサイなど、匿名掲示板の情報を追記していきます。

高倉和樹容疑者の長女は無事なのか

高倉和樹容疑者は産まれたばかり8カ月の赤ちゃんにやけどを負わせ、その1ヶ月後に頭部骨折で死なせた父親です。母親は何をしていのかもですが、長女は無事なのか。高倉和樹容疑者の妻である女性と長女についても、追記していきます

「救わなかった」ひたちなか市児童相談所が炎上か

ひたちなか市の児童相談所は、なぜ最初に顔に大やけどを負った時に保護しなかったのか。船戸優愛ちゃんなど松戸の虐待事件など、児相の対応が問題視される虐待事件が大きな社会問題として報じられてきました。

ひたちなか市の児童相談所も、松戸市の栗原心愛(みあ)ちゃんを見殺しにした児童相談所と同じように「無責任な公務員」が救わなかった・・炎上することは間違いなさそうです

いずれにしても、今後一層波紋が広がることは間違いない

コメント