ドラックストアトイレに乳児の遺体下半身はどこ?母親は?埼玉県ふじみ野市

ドラックストアトイレに乳児の遺体下半身はどこ?母親は?埼玉県ふじみ野市 事件・事故

2日午後8時半ごろ、埼玉県ふじみ野市ふじみ野2丁目のドラックストアの屋外トイレで、下半身のない乳児の遺体がみつかった。

場所は埼玉県ふじみ野市2丁目マツモトキヨシ大井町店。

トイレのつまりの修理依頼を受けた修理業者が便器を取り外したところ、中から赤ちゃんの上半身の遺体が見つかりました。

下半身がないため性別不明、死体遺棄事件として東入間署が調査中。

ふじみ野市ドラックストアトイレ乳児遺棄事件の概要

  • 11月2日午後8時半ごろ事件発覚
  • 発見現場はマツモトキヨシ大井町店野外トイレ
  • 住所は埼玉県ふじみ野市ふじみ野2丁目
  • へその緒がついた状態の赤ちゃんの遺体
  • 生後間もないとみられるが下半身がなく性別不明
  • 同日午後1時頃トイレのつまりを女性から報告される
  • 従業員がトイレ修理業者を手配
  • 洋式便器を取り外したところ赤ちゃんの遺体を発見
  • 従業員が最後に掃除したのは同日の開店前の9時ごろ
  • 警察は死体遺棄の疑いで捜査中
  • 東入間署は乳児がトイレに流されたとみている

20代から30代の女性が、水があふれた状態のトイレから出てきて、従業員に「トイレが詰まっている」と伝え、その場を立ち去ったという。

店の従業員がトイレから水が流れ出ているのに気付いた際、衣服がぬれた状態でトイレから出てきた女性が立ち去っている女性がいることが警察の取材で分かっています。

報道された内容


2日夜、埼玉県ふじみ野市のドラッグストアの屋外にあるトイレで、赤ちゃんの上半身の遺体が見つかり、警察は遺棄された疑いがあるとみて捜査しています。

2日午後1時すぎ、埼玉県ふじみ野市のドラッグストアの屋外にあるトイレが詰まっている、と女性客から従業員に連絡がありました。

夜になって店側が依頼した修理業者がトイレの洋式の便器を取り外したところ午後8時半すぎに中から赤ちゃんの上半身の遺体が見つかったということです。

警察によりますと、赤ちゃんはへその緒がついたままの状態で、性別や死後どれくらいたっているかなどはわかっていないということです。

このトイレは男女共用で、2日は開店時に清掃され、誰でも利用できる状態だったということです。

警察は赤ちゃんの遺体が遺棄された疑いがあるとみて、店の防犯カメラの映像を分析するなどして詳しい状況を調べています。

NHKニュース

場所は埼玉県ふじみ野市マツモトキヨシ大井町店

現場は、マツモトキヨシ大井町店の野外トイレ、店の外側に設置されたトイレで客でなくても使用できる男女共用トイレです。

使用時間は店舗営業中の9時から24時 、営業時間外は鍵がかかっています。

住所は 埼玉県ふじみ野市ふじみ野2丁目。 東武東上線「ふじみ野駅」から約1km、徒歩14分の距離です。

マツモトキヨシ大井町店の情報

「スーパーで購入するよりも安く、品揃えも豊富で広々とした店内で買い物がしやすい、駐車場も広く使い勝手がいい」(近所の住民)

「マツモトキヨシ大井町店は凄く繁盛してて出入りが多い」(近所の住民)

警察によりますと、店では2日午前9時の開店に合わせてトイレの扉の鍵を開け、午前中は使える状態だったということです。

トイレは男女共用で店舗外に設置されており、営業時間中は誰でも使用できる状態でした。

周辺は静かな住宅街と畑がある地域ですが見通しもよく、イオンやセブンイレブンなども近くにあり人通りがある通りです、日曜日だったので平日よりも交通量もあったと思われます。

今後、防犯カメラのほかにも目撃者やドライブレコーダーなどからトイレに出入りした人が特定できることも予想されるのでないでしょうか。

マツモトキヨシ大井町従業員は?給与は?

マツモトキヨシには、店長・販売スタッフ・ 登録販売者 ・ 薬剤師 ・ 調剤事務 ・ 化粧品担当 のスタッフがいます。

【薬剤師】 ドラッグストアマツモトキヨシ 大井町店求人より

【詳細情報】
■店舗名・・・ドラッグストアマツモトキヨシ 大井町店
■所在地・・・埼玉県ふじみ野市ふじみ野2-13-1
■最寄駅・・・東武東上線「ふじみ野駅」より徒歩14分
■営業時間・・・9:00~24:00
■休日・・・なし

雇用形態 : 正社員、パート・アルバイト

給与: 【年収】460万円~700万円程度(24歳~40歳モデル)
【時給】2,000円~3,000円

勤務時間:09時00分~00時00分(休憩60分)
実働1日8時間(早番・遅番の交代制勤務)

応募資格:薬剤師免許をお持ちの方
※新卒・調剤未経験の方もご相談ください。

雇用形態に関わらず店舗商品を10%オフで購入できる。

アルバイト・パートスタッフにも年2回のボーナス

週2日、1日4時間程度から働ける店舗が多く、お子様が保育園や学校に行っている時間帯に効率良く働くことが出来るので、主婦の従業員もいたと思われます。

SPI(web) →1次面接→2次面接
1次おわった段階で、正社員採用の可能性のある人だけが2次面接まですすめる。
バイト上がりでも契約社員がほとんど。契約社員から正社員にはなかなかならない聞く

名無しさん@お腹いっぱい。:2017/12/02(土) 19:12:09.95

社員同士のイザコザが絶えない。お互いがミスを上層部に報告する内部告発制度がある。
店舗勤務だと、できるバイトがいれば助かるけど、できるバイトはすぐ辞める。
ポイント系のトラブルがあると本社から視察にきたり、吊るし上げられるわ。
あと結婚したりすると顔写真が会報に載せられるw
一応有給とかは使えるけど、社割はないに等しいw
でも結局は上司次第かな。

名無しさん@お腹いっぱい。:2017/12/25(月) 18:51:46.81

遺体で発見された赤ちゃんの下半身はどこ?

赤ちゃんの遺体は、便器の詰まりを取り除く作業をしていた修理業者が発見したようです。

突然、赤ちゃんの遺体を発見した修理業者はかなり驚いたことでしょう。

発見された乳児の遺体は、妊娠何週目だったのか、また性別や死後何日経っていたのかについては分かっていないようです。

遺棄された時間はわかっていませんが前日も問題なく使用できていて、遺体発見当日従業員が営業前に掃除している午前9時以降から女性がトイレのつまりを報告してきた午後1時の間ではないかと思われます。

上半身があり下半身がないということは、下半身は詰まってしまい取り出すことが出来なかったか、流されてしまったのかもしれません。

母親の胎内に残っているのではとの意見もあるようですが、その可能性は低いと思われます。

赤ちゃんが何週目かにもよりますが、トイレに流れて詰まるくらいの赤ちゃんということはかなり小さいと思われますので、出産日予定日は近くなく未熟児だったのかもしれません。

ただ赤ちゃんが生産期になって生まれた場合はとてもトイレに流れるはずもないサイズですし、未熟児だとしても下半身が無いという事は通常あまりないことなので、切断して持ち込み流したという事も考えられるというネットの意見もありますが、それも完全には否定できないですね。

もしそうならばトイレに流す以上に非常に残忍な行為です。赤ちゃんの詳細は情報が出てき次第追記します。

赤ちゃんを遺棄した動機は?

「母親はどんな人物だったのか、過去の例を挙げるとやはり親や周囲に妊娠のことを言えない若い人物なのではないかと思われます」 (テレビコメンテーター)

「トイレのつまりを従業員に報告した20代~30代の女性がいますが、もしその人ならば出産適齢期ですし、トイレで出産し赤ちゃんを流すような人物がトイレのつまりを報告しに行くかというとその可能性は低いのではないのか」 ( テレビコメンテーター )

中学生・高校生・あるいは独身で妊娠してもその後育てることが出来ない、育てる意思がない人物の可能性は高いです。そうなると一緒に暮らす親御さんや学校の先生、または同じ学校・職場の仲間は気づかなかったのでしょうか?

実際飛び込み分娩という未受診の妊婦が病院に運ばれてくる例は全国で年間いくつも例があります。

日医大医会誌で例を挙げた7例とも初産婦で未入籍、すなわち未成年であった。 いずれも親と住んでいないか、「親に叱られることが怖かった」などのために親に妊娠を伝えていなかったとあります。

母親自身の経済的基盤がなかったり生活も安定していなく貧困の場合や、妊娠を気付いても放置される環境など虐待の可能性もあります、そうすると赤ちゃんのことばかりでなく産み落とした母親自身も保護を必要するような人物なのかもしれません。

このような事件の時いつも逮捕されるのは母親で、「父親は何をしているんだ?」との声もありますが、父親にも伝えていない場合や音信不通、同じく経済的理由や未成年などの場合もあります。

しかし産んだ瞬間遺棄するというのは根底にその問題はあれど行為は許されることではなく、罪の無い赤ちゃんにとってはどんな理由があろうと擁護できることではありません。

もし誰にもばれたくなかった育てられないなど自分本位で安易な考えで、赤ちゃんをトイレに流してしまったとするならば、残酷すぎて神経を疑う行為です。ネットでも赤ちゃんが可哀想、母親は 同情できないし重罪とたくさんの非難の声が上がっています。

出産経験者なら分かることですが、妊娠の週数が浅いうちはおなかも出てこないので周囲も本人自身も妊娠に気づいてない場合も考えられます。

出産は時間も場所もコントロール出来ることではないのでもし妊娠中に腹痛かと思ってトイレで出産してしまっても不思議ではありませんが、出産後はしばらく大量の出血が続きますのでトイレで出産したのなら母親もその状況で産み落としたことが予想外だったとしても気づかないことは無いと思います。

例え自分が育てられない環境だったとしても自分の子供です、トイレに流そう、捨ててしまおうなんて考えはもう赤ちゃんの母親である以前に普通の人間が考える事ではありません。同じ母親としてもし自分が間違ってトイレに産み落としてしまったら早急に救い出し、周囲に助けを求め救急車を呼ぶなり病院に駆け込みます。

まして、詰まる程度の大きさなら確実に目視で赤ちゃんを確認できたと思います。産み落とされた赤ちゃんが生きていたかは分かりませんが生きていたのなら排水溝の中で亡くなったことになります。赤ちゃんに対して想像を絶する残酷さです。

母親の産後の体調次第では病院に駆け込む可能性もありますし、未成年の場合近隣の住民の可能性も高いと思われます、早急に遺棄した人物を見つけてほしいですね。

赤ちゃんを遺棄したのは誰?顔画像は?

名前:不明

年齢:不明

在住:不明

職業:不明

逮捕容疑: 死体遺棄

顔画像:不明

現在遺棄した人物を東入間署が捜査中です。情報が入り次第追記していきたいと思います。

みんなの声

コメント