[土居彩乃]インスタ判明!?DV夫土居巧容疑者顔画像、動機は?別居中に殺害高知市名古屋市

事件・事故

高知県高知市長浜、妻の首を絞めて殺害したとして名古屋市緑区在住、自称派遣社員の土居巧容疑者(21) が逮捕された。

土居たくみ容疑者は以前から妻の土居彩乃さんにDVをしており、土居あやのさんは警察に相談もしていた。

土井たくみ容疑者と、土井あやのさんの間に何があったのか動機や顔画像など2人について調べてみました。

妻の首を絞め殺害事件について

高知県警高知南署は20日、高知市内のホテルで妻の首を絞めて殺害したとして名古屋市緑区、自称派遣社員、土居巧容疑者(21)を殺人容疑で緊急逮捕した。2人は巧容疑者の暴力が原因で別居中で、妻は同署に相談をしていた。同署によると、「別れ話がもつれ、首を絞めた」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は20日午前10時から午後7時までの間に、高知市長浜のホテルの一室で妻の彩乃さん(22)の首を絞めて殺害したとしている。巧容疑者は午後7時前にホテルから県警に自ら通報。署員が到着した際、彩乃さんはベッドの上で服を着たまま横たわり、心肺停止状態だった。

 同署によると、2人は今年5月から名古屋市内で一緒に暮らしていたが、彩乃さんは8月に「夫から暴力を受けた」として実家のある高知に戻っていた。同月に相談に訪れた際、署は彩乃さんに防犯指導をした上で連絡先を確認。その後、事件発生まで彩乃さんから連絡はなかった。

 山本正幸副署長は「警察としてできることはし、落ち度はないと考えている。ただ、こういう結果になったことは非常に残念」と話した。

毎日新聞
  • 2019年5月ごろに結婚し名古屋市で同居
  • 8月下旬に彩乃さんは高知市内の実家に戻る
  • 巧容疑者は8月29日に愛知県警を訪れ「行方不明届が出せないか」と相談
  • 愛知県警署員が彩乃さんに連絡したところ、「夫から暴力を受けていて、今高知にいる。無事なことは伝えてもいいが、居場所は教えないで」と聞いた
  • 署員が無事であることだけを伝えると、巧容疑者は届けを出さず
  • 8月30日「夫が来た場合は助けてほしい」と警察に相談
  • 音信不通の彩乃さんに巧容疑者がインスタでシングルマザーを偽り現住所を聞き出す
  • ホテルには「友達のプレゼントを一緒につくろうと誘った」と巧容疑者が供述
  • 11月20日高知市長浜のホテルの一室で妻の彩乃さんの首を絞めて殺害
  • 彩乃さんは警察には8月以降連絡はしていなかった

高知県警山本正幸副署長は「何かあったらすぐに駆けつけられる態勢はできていた。結果として事件が起きたのは残念だ」

別人を装い妻の彩乃さんを呼び出した巧容疑者、彩乃さんもまさか夫だとは思わず出向いてしまったのでしょうか、警察に連絡する隙もなく殺害されてしまったのでしょうか。

警察も駆けつける準備はしていたようですが、こういった警察に相談があった後もむなしくも事件が起きてしまう例がいくつもあります。

事件が起きない限り動けない警察ですが、その手前で彩乃さんを保護するか巧容疑者を監視するなどの手立ては出来なかったのでしょうか。

場所は高知市のラブホテル

殺害現場は、高知県高知市長浜5796−3(こうちけんこうちしながはま)。

場所は「ステージワン」というラブホテル。

殺害現場を調査する映像でこの看板が映し出されました。

午前10時から7時まで会っていたと報道されているので、フリータイム10の¥3300の時間で巧容疑者は部屋にいたのでしょうか。

彩乃さんが殺害され死亡した時間は詳細には分かっていませんがそれまで彩乃さんと部屋に居て、フリータイムが終わる時間になり逃げられないと思い自身で通報したのかとも想定できますね。

夫、土居巧(どいたくみ)容疑者について

土居巧容疑者(どいたくみ)

年齢:21歳

在住:高知県名古屋市緑区

職業:自称派遣社員

土居巧容疑者が住んでいたとされる愛知県名古屋市緑区。

  • 愛知県は中部地方、東海地方
  • 名古屋市は愛知県西部
  • 緑区は名古屋市の南東部
  • 愛知県の人口:2,327,557
  • うち、緑区の人口:247,475
  • 隣接自治体:名古屋市(南区、天白区)大府市、東海市、豊明市、日進市、愛知郡東郷町

妻、土居彩乃(どいあやの)さんについて

土居彩乃(どいあやの)

年齢:22歳

職業:無職

在住:高知県高知市

土居彩乃さんが住んでいたとされる高知県高知市。

  • 高知県は中国・四国地方
  • 高知市は四国の中南部にあり、高知県の県庁所在地
  • 高知市の人口:328,930人
  • 隣接自治体:南国市、土佐市、土佐郡土佐町、吾川郡いの町

名古屋市と高知市の距離

愛知県名古屋市緑区と高知県高知市のおおよその距離は、直線で358kmで道のりでいうと交通手段にもよりますが約11時間以上かかることがわかります。

ここまで逃げれば追ってはこないだろうと彩乃さんは安心していたかもしれませんね。

土居巧、土居彩乃の顔画像

顔画像は現在調査中です。

判明次第追記します。

土居たくみ、土居あやのFacebookインスタ

Facebook、TwitterなどSNSは調査中です。

土居巧容疑者の供述では、彩乃さんのインスタにシングルマザーのふりをして接触したとされていることから、土居彩乃さんのインスタと土居巧容疑者が使用していたインスタがあると思われます。

まだ特定できていませんので判明次第追記します。

土居巧容疑者の動機は?

計画的に殺害して逃げるつもりで犯行に及ぶのなら、車を使って入るホテルなどカメラがありそうな場所を選ばない気もしますよね。

土居巧容疑者は 「別れ話がもつれカッとなり、揉めてめた」と容疑を認めていることから、別れ話でもめていきおいで殺害してしまったと予想できると思います。

しかし報道では、土居巧容疑者はシングルマザーを装い彩乃さんの現住所を聞き出したとありますが、結婚した時や今までに彩乃さんの実家の住所は知らなかったのでしょうか。

土居巧容疑者と土居彩乃さんの出会いや結婚までのなれそめなども気になりますね。

もし復縁をしてやり直したい、自分がDVをしてしまったことが原因と分かっていたのなら彩乃さんがどこにいるか分からなくてもまず実家に連絡し謝るなどして誠意を伝えられたのではないのかと考えることも出来ます。

そうなると土居巧容疑者は彩乃さんをおびき出した際にはもう自身も別れる前提ではいたのかもしれませんね。

別れ話のもつれも、妻の彩乃さんが逃げて別居している事から彩乃さんの方は別れたいと話し、夫の方が別れる理由には納得できなかったというかたちではないでしょうか。

若い夫婦で、まだ結婚して同居半年で殺人事件にまでなっていますが結婚前には暴力など無かったのでしょうか。

暴力があった場合結婚する前に考えるでしょうし、結婚してから独占欲などが強くなり豹変してしまったのか。

結婚したら嫁が豹変したと言うのはよく聞きますが、もし彩乃さんが豹変していたとして耐えきれずDVで攻撃してしまったとしても殺害するのは間違った選択で許されないことです。

離婚したら良かったと思うのですが、別れた後誰かと付き合われるくらいならと思ったのでしょうか。

今後動機なども少しずつ分かってくると思います。

ネットなどの声は?

「DV避難先として実家や知人宅は見つかりやすい」(テレビコメンテーター)

「DVを受けた際の避難先に、実家や共通の知人宅を選ぶと見つかりやすく、相手が家まで追いかけてくるケースも多い」(家庭問題カウンセラー山脇由貴子 )


「DVから身を守るためには、居場所が特定できないよう隔離して保護する施設、いわゆる「DVシェルター」などに逃げることが重要」(フジテレビ 風間晋解説委員)

「DVシェルターという存在があることを知っていただいて、それからとにかく会わないようにするということですね。 」( 加藤綾子キャスター)

事件の進捗や情報が入り次第、追記したいと思います。(続く・・・・)

コメント