セブン松本実敏口コミ、給与未払い!同業オーナーも激怒!契約解除決定!東大阪市南上小阪店クレーム

松本実敏 事件・事故

松本実敏オーナーへのクレームが多いとの理由でセブン本社から契約解除を言い渡され記者会見を開きました。

セブンイレブン南上小阪店は自主的な24時間営業の短縮と元日の休業を宣言。

松本オーナーに対するクレームの内容、アルバイトや元従業員の口コミ、周辺の利用客の評判、給料未払いについて調べてみました。

オーナー松本実敏の接客態度にクレーム

セブンイレブン南上小阪店のオーナー松本実敏さん(まつもと みとし)

一体どんなクレームが寄せられていたのでしょうか。

Googleの口コミや5チャンネル掲示板などには驚きの量のオーナー松本さんに対する評判が寄せられていました。

店舗に訪れたことのある利用客からの書き込みと思われるものは、

  • トイレを貸さない
  • ゴミ箱を置いていない、設置後もカン・ビンしかゴミ箱がない
  • 駐車場を有料にした
  • 駐車場に車を止めると「買い物するのか?」と怒鳴ってくる
  • タイヤにチェーンを巻かれ駐車代1万円を支払わされた
  • 店で弁当を買って駐車場の車で食べていると「ここはそういう場所じゃない出てけ」と追い出される
  • 灰皿があるのに店で購入したタバコを吸おうとしたらここで吸うなと言われる
  • 「買い物をしないなら、早く出て行ってください」と言われる
  • 「いらっしゃいませ」を言わない
  • レジの並び方にルールがあり間違うと客を怒鳴る
  • バイトの小さなミスでも客の前で激怒、怒鳴り散らす
  • 客ともめてよくパトカーが来ている
  • 唐揚げが焦げている
  • 商品が品薄、補充が間に合っていない

客に対し高圧的で暴力的な接客が日常的に行われているのは、利用客にとって周知の事実

近くに住んでいるが行かないないようにしている

オーナーの松本さんの顔をみただけで気分が悪くなる」という書き込みもありました。

松本オーナーは相当周囲のコンビニ利用者ともめているようですね、パトカーが来て警察官に仲裁されるほどの喧嘩はコンビニの接客中にはなかなか無いことです。

しかもそれが何度もとなれば、お客の問題では無く松本オーナーに原因があるというということになりますよね。

松本実敏

コンビニに買い物をオーナーの顔色を伺って買い物をするなどおかしな話です。

コンビニの前を通る近所の人は松本オーナーと客がコンビニの駐車場でもめているのも何度も見ているようですから、そんなコンビニと分かれば入る前から客もアルバイト従業員も寄り付かなくなるのは当然ですね。

なぜ数々のクレームを聞いても松本オーナーは自分に非があることを認められられず、自身の行動を改めることもせずセブン本部ばかりが悪いと言い切れるのでしょうか。

松本オーナーに同業セブンオーナーは激怒!

セブンイレブンの人手不足や24時間営業の継続が難しい、フランチャイズ契約や経営方針に問題があるということは南上小阪店以外のセブンオーナーたちからも声が上がっています。

ですが、松本オーナーの意見や行動に賛成なのかと思いきや元アルバイトや他店舗オーナーからは思わぬ意見が出てきています。

「松本オーナーがクレームの問題であるのに、セブンイレブン不買運動が一部の人に出てきてしまい、真面目に店舗経営を頑張っている店舗の売り上げにも影響が出始め大変迷惑をしている!」と物議をかもしています。

  • 契約解除は自業自得
  • 松本オーナーが本部に対してクレーマー体質
  • セブンブランドは欲しいけど契約通りの営業をしたくないはワガママ
  • セブンイレブンのイメージ悪化でしかなくて迷惑、セブンを辞めたらいい
  • 自分勝手な経営がしたいならセブンをやめて個人経営すればいい
  • 自分の権利・権限だけを主張していて契約方針を守っていないだけ
  • 人員不足は確かにどこの店舗もあるが、松本オーナーの店舗に関しては経営者に問題があるし力不足
  • 人員不足なのは松本オーナーがアルバイトを不当に11人も解雇したから
  • 従業員が長く働いてくれないのは松本オーナーの人間性の問題

セブンの契約方法を見直してほしいと思っているオーナーたちが居て、この南上小阪店の契約解除問題の件で今後の24時間営業や元日営業について改善を期待する声もあがっているのは事実です。

報道でもセブンの経営方針とフランチャイズオーナーとの関係が注目されていますが、南上小阪店が契約解除になる理由には松本オーナーの契約を無視した自己判断的な経営やクレームの量が理由になるのもわかりますね。

オーナーの松本氏が店を始めて今秋までの7年7ヶ月で336件のクレームがありました。

松本オーナーに対するクレームの数や内容を聞く限り、契約解除はセブン本社としても仕方がないように感じます。

むしろセブン本社が松本オーナーの自分勝手に巻き込まれているように見て取れますし、松本オーナーの発言で迷惑が掛かっているセブンイレブン他店舗オーナーにも同情できます。

松本オーナーに関してはセブン本社も困り果てているのではないでしょうか、利用客からの評判やクレーム、従業員などからのオーナ松本店長に対する書き込みを見ると、松本オーナーに関しては応援できませんね。

セブンイレブン大阪南上小阪店オーナー松本実敏の評判がヤバい!クレームの嵐!違約金1700万!

松本オーナーの給与未払い事件

録音された会話内容の一部

松本オーナーは「まぁお父さんが最初きた時に迷惑かけましたとおっしゃってくだっさったので、私もいろいろ考えましたあんまり社会舐めててアレだとしてもあんまりにも可哀想すぎるので、6万9000円の中から3日分くらいを引かせてもらって、47000円くらいになります、それのお互いのアレとして半分づつとして23602円を今回お渡しすることでどうでしょう」

元アルバイト店員が辞めたあと、残りの給料が支払われなかったことで、父親が店長(松本オーナー)に給与の催促に行き録音した音声です。

松本オーナーが父親に給料を渡さなかった理由を話していますが、「社会を舐めているから3日分引いた」「お互いのアレで半分でどうか」と持ち掛けています。

勤務した分の給与は仕事を辞めても支払うのは当然なのですが、それを払わない理由に「社会を舐めている」とか「お互いのアレ」というアレとは何か知りませんが理由にはなりませんよね。

松本オーナーの意味不明なルールがまかり通るわけがなく社会を舐めているのは松本オーナーの方ではないでしょうか?

労働基準法にも違反しますし、松本オーナーの勝手な減給の理由は全く筋が通りませんし根拠となる意味が分かりませんね。

元アルバイトの店員は勤務時間中にLINEを返信したことがきっかけで給与の減給の話になったそうですが、それに対する松本オーナーが対応があまりにも酷すぎます。

  • 残業代減給
  • 当月の給与を取り消す
  • 来月もらえる給与を再来月に変更
  • 辞めると告げると近場でバイトできると思うなよと脅迫

元アルバイトは松本オーナに頼まれシフトを何度も変更し勤務していて、夜勤の仕事の他に頼まれた仕事をこなし残業、勤務時間外に万引き犯を捕まえたこともありました。

勤務中にスマホを見るのは良くないことですがこの罰はやりすぎですよね、誰が聞いても理不尽な話です。

セブンイレブン大阪南上小阪店オーナー松本実敏の評判が最悪、近所から嫌われすぎ・・・

人権費などは各店舗のオーナーが支払うようになっているため、アルバイトが給与を払われないと本部に申し立てても解決には至らないようです。

松本オーナーが経営するセブンイレブン南上小阪店は人員不足で24時間営業が厳しいと言って自主的に24時間営業を取りやめていますが、人員不足の影響はアルバイトにこのような対応をする松本オーナーにあるのではないでしょうか。

セブンイレブン南上小坂店の現状

現在、オーナーの松本実敏さんが経営するセブンイレブン南上小阪店を取り巻く状況は・・・

  • 2019年2月1日にセブンイレブン東大阪南上小阪店が自主的に営業時間を24時間から19時間に短縮
  • 松本オーナーは「2020年元日は休業する」とも宣言
  • 時間短縮営業に対して本部は松本オーナーに契約解除と違約金1700万円の支払いを求める
  • 7月11日セブン本社は南上小阪店に時短営業を認める契約への切り替えを提案
  • 松本オーナーは9月から日曜日を定休日にするとセブン本部に通告
  • 12月20日南上小阪店の松本オーナーに対し、店へのクレームの多さなどを理由に年内で違約金無しの契約解除を予告
  • 松本オーナーは急な契約解除であり、契約が解除されればセブン側に違約金1700万円を請求するとコメント
  • 2012年4月~19年10月に来店客らから計336件のクレームが寄せられていた
  • 12月27日松本オーナーは都内で記者会見を開き双方の弁護士も交え12月29日に大阪で本部と話し合うことになったと発表
  • 万が一契約解除となった場合はオーナーとしての地位確認を求めてセブン‐イレブン・ジャパンを提訴する

契約解除になるのか、契約は継続だとしてもどういった営業方法でいくのか今後が気になりますね。

時短営業や、元日休業で契約解除となると思っていた松本オーナーでしたが、自身に対するクレームが多いという事での契約解除でした。

セブン本部側は会社との信頼関係を損なうような発言を松本オーナーがしている、信頼回復は難しいとも言っており、契約解除となるほどの信頼関係を失う発言とはなんだったのでしょうか。

セブンイレブン大阪南上小阪店オーナー松本実敏の評判が最悪、客も従業員も寄り付かず経営難

松本実敏オーナーはユニオンと記者会見

◆セブン松本オーナーが契約解除を通告される
 セブン‐イレブン東大阪南上小阪店オーナー・松本実敏さんが本部からフランチャイズ契約の解除を通告された件に関して、コンビニ関連ユニオン12月27日、都内で記者会見を開いた。

松本オーナーはコンビニ関連ユニオンの組合員として、ユニオンが打ち出していた来年の元旦ストライキを実施する構えを見せていた。すると今月20日、セブン本部の法務担当者3名が松本オーナーの店を訪れ、東大阪南上小阪店へのクレームが異様に多いこと、松本オーナーのSNSでの発言が誹謗中傷にあたることの二点を理由として、10日以内に改善がなされない場合契約を解除すると通知してきた。松本オーナーが元旦ストライキは契約解除の理由であるのかと確認したところ、「それは一切関係ありません」との回答を得たという。

松本オーナーは今月29日、大阪の地区事務所で双方の弁護士を交えて本部と話し合うことが決まったと発表した。あくまでもそこで円満解決を目指すつもりだが、万が一契約解除となった場合はオーナーとしての地位確認を求めてセブン‐イレブン・ジャパンを提訴する見通しだ。

exciteニュース

松本オーナーのSNSで発言とは、自身のTwitterで役員の名前を挙げ批判を繰り返していました、現在松本オーナーのTwitterは鍵がかかりフォロワーしか見られないようになっています。

本部から契約解除を受け、慌てて鍵をかけたようですが遅すぎましたね。

コンビニ関連ユニオン組合のメンバーも一緒に記者会見をしていましたが、松本オーナーのして来たことは見ないふりをして一緒に元日休業だけをピックアップして戦うつもりでしょうか。

セブンだけでなく、どんな会社でも上司や会社の悪口を名指しでSNSに書き込み発信する社員など自分の会社で働いてほしくないですよね。

松本オーナは自分の発言を棚に上げ時短営業や元日休業のせいで契約解除されるとの疑いを持って記者会見を開いていますが、自分の発言の中で名前を挙げた役員や会社に対し謝罪をする気はないのでしょうか。

セブンイレブンも厄介な人と契約を結んでしまいましたね。

もし強制契約解約になっても会社にとって不利益になりセブンイレブン全体の店舗の売上げ減少などの迷惑がかかると分かれば、他店舗のオーナーや社外の人間でも契約解除は妥当だと思うのではないでしょうか。

時短営業や元日休業は他店舗オーナーも望んでいることだとしても今回の話は原因と論点がずれていますね。

そもそも元日休業や時短営業は出来ないとの契約なのに、それを一方的に無視しているのは松本オーナーだ、出来ないのに契約を結んだのは無責任だ、契約を守るべき」と他店舗オーナーからの声もあがっています。

[追記]31日付でセブンと契約解除決定

セブン‐イレブン・ジャパンは、本部との合意を得ずに営業時間を短縮している大阪・東大阪市のコンビニのオーナーと大阪市で面談し、予定どおり今月31日で加盟店契約を解除すると伝えました。オーナーは店の明け渡しを拒否するとともに裁判を起こすとしています。

セブン‐イレブン・ジャパンは29日、大阪市内にある大阪地区事務所で「セブン‐イレブン東大阪南上小阪店」のオーナーの松本実敏さんと面談しました。

利用客からの苦情が数多く寄せられたとしてオーナーが是正措置を取らなかった場合は今月31日をもって加盟店契約を解除すると今月20日に通知していました。

およそ3時間におよぶ面談の結果、本部は信頼関係の回復には至らなかったとして、予定どおり契約を解除すると伝えました。

松本オーナーによりますと31日以降、商品の配送やレジの使用はとめられるということです。

松本オーナーは記者団に対して店の明け渡しを拒否する考えを示し、店内に残された商品を売って営業を続けたいと話しました。
そのうえで裁判所にオーナーとしての地位の確認などを求める仮処分を申し立てて本部側と争う考えを強調しました。

NHKニュース

契約解除が12月31日付で決定しました、松本オーナーは「顧客からのクレームが出ない接客態度を取ること」、自らの「ツイッターアカウントの削除」などの回答書を持参しましたが信頼回復には至らなかったようです。

セブンイレブンとの契約を無視し時短営業を要求した際も譲歩して貰いながらコンビニ経営を続けてこれた中で、セブン本社や役員の名前を出し批判をSNSで発信しすでに拡散されていますので恩を仇で返したようなもの、取り返しはつかないですよね。

クレームが出ない接客態度をとることは、契約うんぬんの話ではなく根本的に接客業をする上で当たり前のことですから契約継続交渉の条件にこれを持ち出すこと自体がおかしな話ですよね。

セブンイレブン南上小阪店、松本オーナーに対しては、7年7ヶ月で336件のクレームが本部に寄せられています。

ここまでクレームが集まるまでにセブン本社は何度か松本オーナーに指導していたであろうと思いますので、それが今回までに松本オーナーには改善が見られなかったいうことの現れではないでしょうか。

松本オーナーは31日と元日は休業し、2日から独自営業する方針でいますが、 松本さんに貸し出している土地や店舗を31日に明け渡すようにセブン側には求められていますので2日に営業をすれば居座りという事になりますね。

2日から独自営業する店舗の商品はどうなる? 松本さんによると、おにぎり、弁当などの商品は仕入れることができなくなり、陳列できないという。当面は在庫商品を販売するが「私も初めてのことなので、どうなるか。商品の品薄感が出ないかどうか」と不安を隠せない。30日深夜にはセブン本部から提供されているレジも使えなくなる。店内のATMも「おそらく使えなくなる」という。

日刊スポーツより引用

年明けにどのような形態で営業していくのか、年末年始考えを整理してセブンイレブンに店舗を返還するのか今後の松本オーナーの動向も気になりますね。

松本オーナーはセブン側に対し「年明けに提訴する」とコメントしています。

新しい情報が入りましたら、 追記したいと思います。(続く・・・・) 。

セブンイレブン大阪南上小阪店オーナー松本実敏の評判がヤバい!クレームの嵐!契約解除決定!

セブンイレブン南上小坂店の場所

セブンイレブン東大阪南上小坂店の場所は、

大阪府東大阪市南上小阪8−2 ( おおさかふ ひがしおおさかし みなみかみこさか)

周辺には、近畿大学付属中・近畿大学付属高校・近畿大学があります、マンションや住宅が多い住宅地でもあり利用客は多いと思われます。

一番近い別のセブンイレブン店舗は徒歩10分のところですので近すぎず客や従業員の取り合いが起きることは無いと思われます。

Googleマップで見ると分かるようにコンビニの駐車場が有料になっています。

大阪府東大阪市

  • 地方 :近畿地方
  • 都道府県: 大阪府
  • 総人口: 494,650人(2019年11月1日)
  • 隣接自治体 :大阪市、大東市、八尾市、 奈良県:生駒市、生駒郡平群町

コメント