石沢友紀母親刺し逮捕!動機は?生い立ち、顔画像、仲良し親子が!?Facebook[山梨県高畠町]

事件・事故

山形県高畠町で同居する母親を包丁で刺し殺人未遂の疑いで石沢友紀容疑者が逮捕されました。

石澤友紀容疑者は母親の広子さん(70歳)を殺そうと背中を包丁で刺し、父親に付き添われ自首しました。

いしざわゆき容疑者の動機、顔画像、Facebook、事件現場、家族構成、引きこもりについて調べてみました。

母親を包丁で刺し殺人未遂事件

山形県高畠町の自宅で同居する母親を包丁で刺し殺人未遂の疑いで逮捕された女が、13日送検された。

殺人未遂の疑いで逮捕・送検されたのは高畠町深沼の無職・石沢友紀容疑者(40)。

警察によると、石沢容疑者は11日夜、自宅で同居する母親・広子さん(70)を殺そうと、背中を包丁で刺した疑いが持たれている。石沢容疑者は止めに入った父親などに付き添われ、警察に自首し緊急逮捕されていた。広子さんの命に別状はないという。

警察にはこれまで家族内のトラブルの相談は寄せられていなかった。また近所の人も特に変わった様子はなかったと話している。

警察は犯行の動機や経緯について調べを進めている。

Yahoo!ニュース

石沢友紀容疑者について

  • 名前:石沢友紀 (いしざわ ゆき)
  • 年齢:40歳
  • 職業:無職
  • 逮捕容疑:殺意を持って母親の背中を刺す殺人未遂で殺傷容疑で逮捕

中学・高校の頃から引きこもりがちであった。

石沢容疑者は止めに入った父親などに付き添われ、警察に自首し緊急逮捕されています。

犯行現場は山形県東置賜郡高畠町

現場は、山形県東置賜郡高畠町深沼。( やまがたけん ひがしおきたまぐんたかはたまち ふかぬま )

山形県の南東にあり福島県と宮崎県の県境の町。

周辺は住宅地よりも田畑が多く、農業が盛んでぶどうのデラウエア生産量日本一の地域です。

最寄り駅は、東日本旅客鉄道(JR東日本)奥羽本線(山形線、山形新幹線)の高畠駅。

映画『スウィングガールズ』のロケ地。高畠町のある置賜地方で撮影され、県立高畠高校などが撮影に使用されていました。

山形県東置賜郡高畠町

  • 地方:東北地方
  • 都道府県:山形県
  • 郡:東置賜郡
  • 面積:180.26km2
  • 人口:22,709人 (2019年10月1日)
  • 隣接自治体:米沢市、上山市、南陽市、東置賜郡川西町、 宮城県刈田郡七ヶ宿町、 福島県福島市

出身有名人

  • 青木裕子(元グラビアアイドル)
グラビア時代の青木裕子
36歳現在の青木裕子

石沢友紀容疑者の評判

「一緒にお母さんと買い物に出かけたり、料理をしていると聞いたことがあったので、外には出てこないが、家の中では楽しく暮らしているんだろうなと」(近所の住民女性)

「母親も子供(石沢容疑者)をずっと守っているので、問題があるように感じなかった」 (近所の住民)

「(石沢容疑者が)引きこもりになっているとは聞いていた」(近所の住民)

「まさかこの辺でこのような事件があるなんて信じられない」(近所の女性) 

石沢友紀容疑者が引きこもりであることは周辺の住民の方も知っていたようです。

石沢容疑者は母親と買い物に出かけたりもして完全な引きこもりというわけでは無いようにも思えますが、無職との報道がありましたので親に養ってもらっているという状況になりますね。

外との接触がなく家庭内だけで生きていた石沢容疑者にとっては、母親や家族がすべてになっていたと思いますので、周りには些細なことでも大きな要因になった可能性があります。

父親は石沢容疑者を警察に連れて行き娘を自首させるのは辛かったと思いますが、殺害に踏み切るまで追い詰めた原因は両親にもあるのかもしれませんね。

家族の中で殺人未遂が起きてしまったのも恐ろしいことですが、周囲の住民などが襲われるようなことがなくてよかったですね。

母親や家族が居なければ生きていけないような生活をしていると分かっている中でも、殺意を抑えられず母親を刺してしまった石沢友紀容疑者の動機とは何だったのでしょうか。

石沢友紀容疑者の動機は?

引きこもりの息子や娘が親や家族を刺す事件が後をたちません、石沢友紀容疑者はどのような引きこもりだったのでしょうか。

コミュニケーションが取れないほどの引きこもりになってしまったり、危害を加えるようになってしまった場合は警察や施設などに相談をもちかけると思います。

石沢容疑者は母親とも仲が良く一緒に買い物などにも出かけていたという周囲の話からも、働くことは出来ないですが普段は家族と穏やかに生活をしていたのかもしれませんね。

事実、この事件までに家庭内のトラブルなどで通報されたことは一度もないと報道されています。

しかし親は子どもの将来を心配するものです、石沢容疑者の母親は70歳ですので父親の定年や老後自分たちが亡くなった時などの事を考え娘の将来を案じて自立を促すようなことを言ったのかもしれませんね。

引きこもりの場合、親が自立をさせようとしたことがきっかけで追い詰められたと思った子どもが親を殺害したり、周囲の人間を巻き込んで自殺を図ったりなどという事件も起きています。

石沢容疑者は守るものも失うものも職も無い状況で、もう親からは支援をしないなどと言われてしまい将来が不安になり、自暴自棄になって殺害という何の解決にもならない最悪な行動に出てしまったのかもしれませんね。

石沢容疑者の認否は明らかにはなっていませんが、家族が母親のことを刺す石沢容疑者を止めに入っていることから明確な殺意があると報道でも伝えられています。

母親と何かしらのトラブルがあった可能性は高いですね。

石沢友紀容疑者の顔画像

母親を殺害未遂の罪で逮捕されたのは石沢友紀容疑者になります。

メディアの報道で逮捕の映像が流れましたが黒いフードをかぶり顔は見えませんでした。

現在のところこの映像以外の石沢容疑者の顔写真などは公表はされていませんでした。顔画像が発表されましたら追記していきます。

石沢友紀容疑者のFacebook・SNSは


Facebookや他のSNSについては、同姓同名のアカウントはありましたが容疑者のアカウントと特定できるものはありませんでした。特定でき次第こちらも追記したいと思います。

被害者は母親

石沢友紀容疑者が殺害しようとした、被害者は母親・広子さん(70歳)。

背中を包丁で刺されましたが、父親が止めに入り広子さんの命に別状はないということです。

石沢友紀容疑者の家族構成は?

同居する母親、警察に自首する際に付き添った父親がいます。

報道では「父親などに付き添われ」と言われていますので、という事は兄妹がいるかもしれませんね。

現在は報道などで家族の人数などは分かっていません。


事件の進捗や情報が入り次第、追記したいと思います。(続く・・・・)

コメント