金沢恵美里かわいい顔画像[覚せい剤]セレブ親は誰?家族は?薬物購入に小遣い渡す

金沢恵美里容疑者 事件・事故

米国からの覚醒剤入りの小包を受け取った麻薬特例法違反でアメリカの大学に通う大学三年生の金沢恵美里容疑者(かなざわえみり)22歳が現行犯逮捕されました。

金澤えみり容疑者の顔画像特定、住所の場所はどこか、アメリカ大学や州、ボーイフレンド、動機や理由、家族両親、世間の声、 Facebookを調べました。


下に続きます・・・

岩渕和政さん、犯人は殺害の裏社会の人間?動機は仲間割れ?埼玉県

金沢恵美里容疑者覚せい剤密輸事件

覚醒剤と認識して自分宛ての小包を受け取ったとして、警視庁は、東京都渋谷区広尾3丁目の大学3年金沢恵美里容疑者(22)を麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で現行犯逮捕し、15日発表した。容疑を否認。

 東京税関が7日、米国から金沢容疑者宅宛てに届いた小包から覚醒剤の成分を含む錠剤90錠を発見。中身を入れ替えて発送し、同宅に届いたところで警視庁の捜査員が身柄を取り押さえたという。

 組織犯罪対策5課によると、金沢容疑者は13日午前11時すぎ、自宅で小包を受け取り、覚醒剤として所持した疑いがある。

 通学する米国の大学が新型コロナウイルスの影響で休校になり、一時帰国中だった。調べに対し、「米国のボーイフレンドに送ってもらった。ピーナツバターの容器の中に何か入っていると聞いたが、中身は知らなかった」と供述しているという。錠剤は袋に入った状態でピーナツバターの容器に詰められていたという。

 警視庁は、金沢容疑者宅から粉末が付着した小袋4袋や注射器などを押収。覚醒剤を使用していた疑いがあるとみて、粉末の鑑定を進めている。

https://www.asahi.com/articles/ASN5H3HKSN5HUTIL00R.html

覚醒剤と認識して自分宛ての小包を受け取ったとして、大学3年の女子学生(22)が麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で現行犯逮捕された。米国から学生宅宛てに送られた小包から覚醒剤の成分を含む錠剤90錠が見つかり、警視庁が中身を途中で入れ替えて発送をする「クリーン・コントロールド・デリバリー(CCD)」捜査を進めていた。

台所のテーブルの上に大量の錠剤が散らばっているのを確認し、質問すると、金沢容疑者は慌てた様子で「ミントです。2、3錠のんだ」と答えた。実際、錠剤は似た形状のミント菓子と入れ替えられていたという。

 シンクの脇にはナイフが刺さったピーナツバターの容器が置いてあり、シンクの中からもピーナツバターが付いた別のナイフが見つかった。容器の中に入っていた錠剤入りのポリ袋をナイフ2本を使って取り出したとみられ、周りには小包の外装や緩衝材が散乱していたという。捜査幹部は「すぐにでも覚醒剤が欲しかったんだろう」とみる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200515-00000074-asahi-soci

金沢恵美里容疑者について

米国からの覚醒剤入りの小包を受け取った麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で現行犯逮捕れた金沢恵美里容疑者について、

  • 名前: 金沢恵美里(かなざわ えみり)
  • 年齢:22歳
  • 性別:女性
  • 学歴:大学生3年生
  • 大学名:不明(アメリカの大学)
  • 在住:東京都渋谷区広尾3丁目
  • 逮捕容疑: 麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で現行犯逮捕

金沢恵美里容疑者の動機は

米国からの覚醒剤入りの小包を受け取った麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で現行犯逮捕されたのは金沢恵美里容疑者です。

金沢恵美里容疑者は容疑を否認していますが、行動と供述の話の筋も通っておらず、覚せい剤が送られて来るのが分かっていたとしか思えないような状況ですね。

小包とは別に、注射器や粉末が付着した小袋まで押収されたという事は金沢容疑者は薬物中毒だった可能性が高いのではないでしょうか。

錠剤の量から「売人もしているのでは?」とのネットの声もありましたが、金沢容疑者は新型コロナの影響で日本に帰省していたということですので、売る事だけが目的でなくアメリカで覚せい剤を常用していたのではないでしょうか。

日本では薬物の背後にヤクザや半グレなどの組織が隠れていることが多いのですが、金沢容疑者は日本のルートでは入手できないためアメリカのボーイフレンドに頼み送って貰ったのかもしれませんね。

アメリカではセレブや有名人の薬物利用者も多く、薬物を使用し逮捕されても日本ほど世間の目も厳しくなく違法性より依存症として明かし治療している人も少なくありません。

アメリカ留学しアメリカ文化の中で生活し、違法であるという感覚が鈍くなって薬物に簡単に手を出してしまったのかもしれませんね。

しかし日本での覚せい剤の使用や輸入は認められていませんので、今回の逮捕でしかるべき罰を受けるべきですね。

セレブなお嬢さんが刑務所の生活に耐えられるでしょうか、これは他人には一切関係ないまさに自業自得としか言えない事件ですのでしっかり反省し、まだ若いですので薬物依存を断ち切り将来にむけて更生できるといいですね。

金沢容疑者騙される、警察に「ミントです」

警察はクリーン・コントロールド・デリバリー(泳がせ捜査)をしていて金沢容疑者の荷物から覚せい剤を取り出しミントにすり替えていました

実際金沢容疑者に届いたのはミントなので「ミントです」と言った金沢容疑者の供述は間違ってないのですが、内心「なんで覚醒剤じゃなくてミントなの!?」と思ったでしょうね(笑)

警察にまんまと騙され笑えますが、実際は笑えない事件です。

場所は東京都渋谷区広尾3丁目

米国からの覚醒剤入りの小包を受け取った麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で金沢恵美里容疑者が現行犯逮捕されたマンションの場所は

東京都渋谷区広尾3丁目 (とうきょうと しぶやく ひろお)

広尾3丁目は都営日比谷線「広尾駅」JR「渋谷駅」「恵比寿駅」の3駅とも大体同じ距離で行ける中間の地域です。

金沢恵美里[覚せい剤]広尾マンション特定、家賃がヤバい!自宅で逮捕

  • 広尾は渋谷・恵比寿・青山・六本木を2km圏内という利便性と、有栖川公園や教育施設が集中する文教地区的な高級住宅街です。
  • 芸能人もたくさん住んでいる地域、  田中麗奈さん、木梨憲武さん、松田聖子さん、畑野浩子さん、川原亜矢子さん などの目撃情報もあります。

金沢恵美里容疑者の家族、両親は

米国からの覚醒剤入りの小包を受け取った麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で現行犯逮捕されたのは金沢恵美里容疑者です。

金沢容疑者は大学生で学費や生活費なども含め親が出しているはずですので、両親は居ると思われます。

日本では広尾在住で大学は海外、大学生という身分で覚せい剤に依存するほど使用出来るお小遣いをもらっていたとなれば金沢容疑者は両親がお金持ちで、セレブな育ちと誰もが思うでしょう。

日本滞在中に我慢できず輸入するほど覚せい剤に依存していたとすれば、ここに至るまでに覚せい剤を何度も使い金額もかなり使っていたはずと考えられますが親御さんは娘の金遣いの荒さは気にならなかったのでしょうか

お金だけでなく薬物を使用している娘の様子の変化にも気づいて居なかったっという事にもなります、娘は自分に興味のない親と海外という孤独感から薬物に手を出したのかもしれませんね。

子どもの行動に関心も無く、お金遣いを気にしないほどセレブだったのならばそれが逆に娘の覚せい剤依存を深める手助けになってしまったのではとも考えられそうです。

金沢恵美里[覚せい剤]広尾マンション特定、4億円の豪邸で逮捕

今後は娘の教育費は薬物依存更生にあてて欲しいですね、今回は警察が気づき薬物は金沢容疑者の手元にまで来ませんでしたが警察が疑っている通りならば覚せい剤を売ったり、友人に分けていたかもしれません。

年齢としては成人ですが未だ親の監視下で学生をし生活していたわけですから、親御さんは自分にも原因もあるという気持ちでしっかりと克服するまで見守ってほしいですね。

金沢恵美里容疑者は売人?親がもみ消しか

金沢恵美里容疑者は大学生でまだ働いておらず、生活や学費などお金の面では親に頼って生活しているものと思われます。

大学3年生でまだ親の元に居るとはいえ年齢でいうと22歳という成人です、なぜ学校名や顔画像などは公表されないのでしょうか。

逮捕となり名前は公表されてしまいましたが大学名や顔画像が一切出てきません「親が金の力で事件を最小限にもみ消しているのではないかと」言うネットの声もありました。

親が金持ちだと事件をもみ消せるのではないかと思う心理は刑事ドラマなどでよくあるパターンなので考えがちですね。

金沢恵美里容疑者が覚せい剤の売人をしていたとして、本名を名乗り売っていたとは考えにくいですが、顔画像が報道されれば金沢容疑者の顔に心あたりがある人物が逮捕を恐れ逃走する可能性もあるかもしれません。

警察は覚醒剤を使用していただけでなく密売の可能性も疑っていますので、もしかすると今顔出しをすることは捜査に影響するため公表しないのかもしれませんね。

覚せい剤を送ったボーイフレンドについて

米国からの覚醒剤入りの小包を受け取った麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で現行犯逮捕されたのは金沢恵美里容疑者です。

金沢容疑者は覚せい剤について 「米国のボーイフレンドに送って貰った。ピーナツバター容器の中身は知らなかった」 と容疑を否認しています。

金沢容疑者が留学先の米国でお付き合いしていた交際相手の男性から送られてきたと話しています。相手の詳細は現在分かっていません。

留学先のアメリカの大学、州はどこ

米国からの覚醒剤入りの小包を受け取った麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で現行犯逮捕れた金沢恵美里容疑者は、

アメリカの大学の3年生と報道がありました、大学については大学名や在住する臭などの詳細は発表されていません。

日本の自宅は広尾というセレブな地域、アメリカでもセレブな地域に住んでいる可能性もあるのではないでしょうか。

覚せい剤が流通し手に入るような都会、ニューヨークやロサンゼルスかもしれませんね。

海外留学大学生、薬物輸入逮捕で世間の声は

米国からの覚醒剤入りの小包を受け取った麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で現行犯逮捕されたのは金沢恵美里容疑者について世間の声は。

ネットコメント<br>
ネットコメント

荷物を受け取って10分後に捜査員が入った時にすでに梱包は散乱して錠剤を飲んでいたってそうとう首を長くしてヨダレ垂らして待っていたんでしょうね。
広尾に住めるような親御さんも居て素敵な人生も手に入れられただろうに、覚せい剤を手にして人生ダメにしてしまったのね。

ネットコメント
ネットコメント

どんな育てられ方したか大方想像がつく、自分のわがまま放題親も甘やかしてきたんだろうね、三田佳子の息子みたいな感じでしょ、それが国をまたいだだけで。保釈金だとか、まあパパママ助けてくれるんだろうね。出所しても同じことを繰り返す、バカな子供を育てると親は大変だね、自分のせいだけど

金沢恵美里容疑者の顔画像は

米国からの覚醒剤入りの小包を受け取った麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で現行犯逮捕されたのは金沢恵美里容疑者です。

顔画像についてはどのメディアでも現在のところ公表はされていませんでした。顔画像が発表されましたら追記していきます。

金沢えみり容疑者のFacebook・SNSは

米国からの覚醒剤入りの小包を受け取った麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で現行犯逮捕されたのは金沢恵美里容疑者です。

Facebookや他のSNSについては、同姓同名のアカウントはありましたが容疑者のアカウントと特定できるものはありませんでした。

特定でき次第こちらも追記したいと思います。

事件の進捗や情報が入り次第、追記したいと思います。(続く・・・・)

コメント

  1. Ajami より:

    20すぎた、薬関係のトラブルの人は芸能人でさえ 顔出しなのに、全く隠されているのが逆に謎。どなたか有名な人の娘さん? 普通アメリカの大学に行っていれば〜日本の住居は実家以外は解約する。それが、日本にいないのに、港区の高級マンション、の 家賃を引き落とされているわけだから普通じゃないですよね。親かまたは「背景で出してもらっている」と考えるのが妥当でしょ? アメリカの大学の名前も出ない、まあ大学だけじゃなく学校と名前がつくのはいくらでもあるからね。でも学生visaか何かで留学しているはず。〜もし 学校に行っているのが嘘であれば、広尾のマンションは薬関係のアジト。職業は「ドラックディーラ」とも考えられるね。ロスあたりのギャング組織のドラックディーラーだったらかなり稼げるから。。親がセレブで隠しているか、本当の「そっちの組織の人」かどっちかだね