金沢恵美里[覚せい剤]広尾マンション特定、家賃がヤバい!ロスの女子大生自宅で逮捕

LA女子大生金沢恵美里[覚せい剤]マンション特定、家賃がヤバい!クラッシィハウス広尾フィオリーレ自宅で逮捕 事件・事故

覚醒剤入りの小包を受け取った麻薬特例法違反でLAの大学に通う大学三年生の金沢恵美里容疑者(かなざわえみり)22歳が現行犯逮捕されました。

ハーフの金澤えみり容疑者の自宅特定、顔画像、マンションの住所場所はどこ、アメリカのLA大学、ボーイフレンド、動機や理由、家族両親、世間の声、 Facebookを調べました。

下に続きます・・・

郡山市逢瀬川[殺人事件]犯人は誰?「また遺体が川に捨てられてる」福島県

ヤーバー覚せい剤密輸で現行犯逮捕事件

米国から国際郵便で錠剤型の覚醒剤90錠を密輸したとして、東京都渋谷区広尾の大学生、金沢恵美里容疑者(22)が13日、麻薬特例法違反(所持)の疑いで警視庁組織犯罪対策5課などに現行犯逮捕された。

今月7日、成田空港の東京税関の検査で女子大生宅宛てに「MINAMI SAKURA」の偽名で送られた小包から覚醒剤が見つかり、捜査員が中身を入れ替えた後、発送する「コントロールド・デリバリー」という手法で捜査が進められていた。13日、金沢容疑者が「ブツ」を受け取ったのを確認し、捜査員が踏み込んだ。錠剤型覚醒剤はタイ語で「ヤーバー」と呼ばれ、日本国内ではほとんど流通していないが、米国の若者の間で蔓延しているという。

 自宅からは違法薬物の疑いがある粉末が付着した袋の他、注射器、紙幣で作ったストローが押収された。調べに対し、「米国人のボーイフレンドから送られたもの。覚醒剤とは知らなかった」と供述しているという。

自宅マンションは、大使館や大邸宅が立ち並ぶ広尾の閑静な住宅街にあり、築20年弱ながら、250平方メートルほどの物件が4億円程度で取引されている超高級レジデンスだ。女子大生は、新型コロナウイルスの感染拡大で米国の大学が休校になり、4月10日から帰国中だった。

https://news.livedoor.com/article/image_detail/18280951/?img_id=25159597

金沢恵美里容疑者について

米国からのヤーバーと呼ばれる覚醒剤入りの小包を受け取り麻薬特例法違反容疑で現行犯逮捕れた 金沢恵美里容疑者について、

  • 名前: 金沢恵美里(かなざわ えみり)
  • 年齢:22歳
  • 性別:女性
  • 学歴:大学3年生
  • 大学名:ロサンゼルスの大学
  • 在住:東京都渋谷区広尾3丁目14−17
  • 逮捕容疑: 麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で現行犯逮捕

場所は渋谷区広尾3丁目の超高級マンション

米国からのヤーバーと呼ばれる覚醒剤入りの小包を受け取り麻薬特例法違反容疑で現行犯逮捕れた 金沢恵美里容疑者の自宅を報道の映像から割り出しました。

東京都渋谷区広尾3丁目14−17  (とうきょうと しぶやく ひろお)

マンション名は「クラッシイハウス広尾フィオリーレ」

大使館や大邸宅が立ち並ぶ広尾の閑静な住宅街にあり、広尾日本赤十字社医療センターからほど近く都営日比谷線「広尾駅」JR「渋谷駅」「恵比寿駅」の3駅へ徒歩20分以内に位置する地域です。

渋谷区広尾の住民の口コミ
  • 周辺は一軒家も多く、住人も一定の収入がある人が多く住んでいる地域のためか昼も夜も女性一人でも安心して歩ける。
  • 広尾駅周辺には各国の大使館があるため、警察等の警備により治安は良いですが、環境に相応しくない格好でいると職務質問を受けることも珍しくありません。
  • 高級住宅街とお金持ちしか住んでいません。深夜にはマクドナルドすら閉店するほど行儀のいいエリアです。
  • ステイタスの高い方が多く、一般サラリーマンが子育てするには金銭的にや学校のレベル等もハードルが高い街です。
  • 広尾駅周辺にあるスーパーマーケットは主に高級品を扱うため、ありとあらゆるものが高いです。
livedoorニュースより引用

金沢恵美里容疑者の自宅家賃がヤバい

米国からのヤーバーと呼ばれる覚醒剤入りの小包を受け取り麻薬特例法違反容疑で現行犯逮捕れた 金沢恵美里容疑者の自宅マンションは、

クラッシイハウス広尾フィオリーレ 」は築20年弱ながら、250平方メートルで4LDKの間取りが中心の物件で14戸あり1億5千万から6億3千万以上で取引される超高級マンションです。

マンションplusより引用

月家賃160万円(スマ部屋より引用)

分譲マンションですが賃貸で貸し出されている部屋もあり、マンションサイトの掲載によると4LDKで月の家賃が160万円ということでした。

金沢容疑者の親はセレブだろうとは予想されていましたが、これだけの自宅に住んでいるとは驚きです。

「金沢容疑者の両親は現在別の場所に住んでいる」という近所の人の話から、金沢容疑者の親の持ち家である可能性が高いと思われます。

金沢恵美里かわいい[覚せい剤]セレブ親は誰?家族は?薬物購入に小遣い渡す

月160万円ローンや維持費がかかるとしたら、住まずともマンションを維持できる程の収入のある親の職業は一体なんであるのでしょうか、160万円は日本の平均的所得の夫婦1年分の生活費と同等です。

金沢恵美里容疑者に世間の声は

米国からのヤーバーと呼ばれる覚醒剤入りの小包を受け取り麻薬特例法違反容疑で現行犯逮捕れた 金沢恵美里容疑者は広尾の家賃160万円もする超高級マンションに一人暮らしでした。

世間の声は

ネットコメント
ネットコメント

これだけのお金がある家の娘であればお小遣いも相当な額を貰っていそう、留学中で生活費も渡されていたはずだし薬物に相当な額をつぎ込んでたかもね

ガルチャンコメント
ガルチャンコメント

親も離れたところに住んでいれば娘の薬物中の姿を目にすることはないし、親の目を盗んで薬物使用する必要もないとくればやりたい放題だっただろうね~。結果依存して苦しむのは自分、自業自得何の同情も無い日本に帰ってこなければよかったのに。

ネットコメント
ネットコメント

日本で薬物使用で逮捕された人の末路は、薬物を繰り替えし信用を失い仕事も無くし世間からも白い目で見られ危険だと隔離されるよね。 広尾に住みロサンゼルスの大学と世間一般的に恵まれた環境で育ってきたのに台無し、今後の人生は依存に苦しみ転落する人生が目に見える。

学生ですが金沢容疑者はもう22歳ですしアメリカに留学したのも高校生の時です、自分の判断で物事を決めれる年齢ですから覚醒剤の依存に関しては全て自業自得、意志の弱さではないでしょうか。

金沢恵美里容疑者の両親について

同じマンションに住む70代の女性は「お嬢さんのことはよく知りませんが、中学校から米国の学校に通っていて、今はロサンゼルスの大学に行っているそうです。お父さんは日本人ですが、お母さんが外国人です。ご両親は普段はここには住んでいらっしゃらず、外国にお住まいだと聞きました」

金沢恵美里容疑者はハーフという事ですね、母親の国籍は分かりませんが母親がアメリカ人なのでしょうか。

金沢恵美里[覚せい剤]広尾マンション特定、家賃がヤバい!ロスの女子大生自宅で逮捕

金沢恵美里かわいい[覚せい剤]セレブ親は誰?家族は?薬物購入に小遣い渡す

覚醒剤ヤーバーとは

米国からのヤーバーと呼ばれる覚醒剤入りの小包を受け取り麻薬特例法違反容疑で現行犯逮捕されたのは金沢恵美里容疑者です。

「ヤーバー」は近年大流行している覚醒剤の一種で2019年タイで1年間の押収量が5億錠を超えた危険な薬物、カフェインを混ぜ純度が低いた め、1粒約400円程度で手に入り、若者や労働者を中心に中毒患者が続出した。(日テレnewsより)

ロサンゼルスの大学でヤーバー覚醒剤依存

米国からのヤーバーと呼ばれる覚醒剤入りの小包を受け取り麻薬特例法違反容疑で現行犯逮捕されたのは金沢恵美里容疑者は留学先のアメリカから帰国していました。

金沢容疑者はロサンゼルスの大学に通っているという報道がありました。

大学名までは分かっていませんが、アメリカの大学では大麻や薬物が身近にあり手を出しやすい環境にあります。

アメリカでは、2016年1年間だけをとっても、コカイン、ヘロイン、大麻、メタンフェタミンの購入に費やされた金額が推定で1460億ドル(約15兆7945億円)に上った。 2018年、アメリカで薬物の過剰摂取により死亡した人の数は6万8000人以上に上る。このうち、死因に何らかの種類のオピオイドが絡んでいるのは4万7000人だ。

https://forbesjapan.com/articles/detail/2972

金沢容疑者も留学先の大学の友達と馴染むために軽い気持ちで手を出してしまったのでしょうか、わざわざアメリカから小包を送って貰う程依存してしまっていたのでしょう。

一度でも手を出すと人生をダメにする薬物、警察は金沢容疑者に売人容疑についても捜査しています。

密売していたら他人まで薬物依存に引きずり込んだことになり罪は重いです。

軽い気持ちで手を出した薬物であっても違法なものは違法です、厳重な処罰に薬物ルートを探り日本への薬物輸入を厳しく取り締まってほしいですね。

今後いっそうの波紋が広がることは間違いない。追記していきます(続く・・・)

コメント