花崗岩メルカリ高額石販売!デマ発信者は富士山二二ギ、顔画像!橘高啓

花崗岩 ニュース

新型コロナウィルスの予防や治療に効果があるとして花崗岩(かこうがん)がメルカリで高額販売されています。

インフルエンザなども花崗岩で治るとブログで公開しているのは富士山ニニギこと橘高啓(きったかけい)さん。

橘高啓さんについて、デマのネタ元、メルカリ、ネットの声、西富士オートキャンプ場について調べてみました。

ネタ元は富士山ニニギさん!?

ブログで花崗岩(かこうがん)が新型コロナウィルス対策や治療に効果があると公開したのは富士山ニニギさん。

花崗岩から出る放射線・紫外線がウィルスだけを一瞬で殺菌し分解すると話す、富士山ニニギさんこと橘高啓さんのプロフィールとは。

橘高啓さん(富士山ニニギ)
  • 名前:橘高 啓きったか けい
  • 通称:富士山ニニギ
  • 性別:男性
  • 現住所:静岡県富士宮市
  • 年齢:62歳
  • 血液型:B型
  • 出身地:東京都杉並区
  • 趣味:アウトドア, 旅行, ギャンブル
  • 好きなギャンブル: 競艇、ルーレッット、パチンコ、パチスロ
  • 学歴: 慶応義塾大学工学部電気工学科を卒業
  • 職業: 西富士オートキャンプ場オーナー
  • 職歴: 日本ビクター株式会社 (「富士山に行って仙人になる」と言って退社)
  • 所属:浅間明神会 富士山麓古代文明調査会
  • 「富士山ニニギ」としてMixiでブロガー活動中

橘高 啓 さんは富士山ニニギという名前で講演会やセミナーを行っており、DVDなども販売しています。

著書では「家庭でできるガンの治し方」などを出版しており、アマゾンの原子力・放射線の著書ランキングでは上位の著者でもあります。

過去には富士山ニニギさんと行くラジウム石拾いツアーなども開催されていました。


一部の人には影響力がある富士山ニニギさん、石については詳しいようですが新型コロナやインフルエンザが花崗岩で治るということを医学的に証明も出来ていない状況で言い切ってしまうのは言い過ぎでは無いでしょうか。

不安を煽られ信ぴょう性の薄い危険な発言であると誰もが感じるところではないでしょうか。

花崗岩でコロナ消滅、元ネタブログ

新型コロナウィルス対策としておすすめしてる花崗岩。花崗岩は火山岩で地下の深いところでマントルが固まったもの。そのマントルが核融合で発する自然放射線を持つウラン235をわずかに含有してるラジウム石だ。

この花崗岩から出る放射線に変調された紫外線が強い殺菌力(ウィルスに対して)を発揮する。だから花崗岩から出る紫外線は人の体には悪影響を与えず、一番下等な生物で物質のようなウィルスだけを分解するのです。それも一瞬で。
これを運ぶ放射線はどんなものでも通過するので、ウィルスがどこに隠れようが(体内も含む)一瞬にして分解してしまう。

ウィルスはベンゼン環を含んだ石油系の物質と似ている。ウィルス単体では分裂増殖しない。人体に入り、細胞に入るとそれに癒着し、細胞分裂で増殖するものです。人体に入って増殖する寄生生命体です。
だから放射線がベンゼン環を分解するので、ウィルスも分解して無くなるのです。
他の殺菌剤と違って、見逃し無く殺菌できるのは放射線だけです。
だから新型コロナウィルスの対策には花崗岩しか使い物にならないということです。

この花崗岩の殺菌には歴史があります。
今から60年ほど前、ニニギの東京の住まいでトイレを浄化槽にしました。
その工事は大掛かりなんもので、コンクリートで大きな槽を二つ作り、バクテリアで腐敗させて浄化する。その浄化した水は平面をゆっくり流して側溝に排水するのです。
その工事を見ていた幼少の頃のニニギは好奇心旺盛で、工事の人が石を砕いてはコンクリートのい平面に埋めているので「おじさん何をしてるのですか。石を砕いて」とニニギが質問すると工事の人は「これは花崗岩と言う石で、殺菌をするためにこうして埋め込んでいるのだよ」と説明してくれた。
その時ニニギは初めて石の効能を知った。それから花崗岩のファンになった。

日本人は花崗岩の文化を持っている。だから花崗岩にはいろいろな呼び方がある。中でも御影石は墓石に使う。御影と言うように死者が宿る石でもある。そのために墓石は花崗岩である。よく見かける光景に、墓石の前で故人と話をしている人がいる。
考えてみたら、御影石からは放射線が出ている。その放射線に故人の情報を乗せることは簡単にできる。御影石によって故人は永遠に地球に残ることができるのである。

これがニニギの歴史探索の始まりであった。亡き人のお墓さえ見つければその人と会える。実際にニニギ尊のお墓の入口の岩戸を開いたら、ニニギ尊が出てきて私の潜在意識に入りこんだ。こんなことが可能なのです。

日本人は昔から花崗岩を生活に利用していた。漬物石も花崗岩だ。石臼も花崗岩だ。石臼で引いたそばは味が違う。これも自然放射線のおかげだ。
神功皇后が腹帯に入れた「鎮壊石」も花崗岩だ。ニニギ石だった。その風習は今も残っている。子供を妊娠すると水天宮に行って腹帯を巻く。その帯には必ず花崗岩を入れるポケットが付いている。それにお札を入れる人もいるがこれは間違いだ。親指くらいの卵型のニニギ石(鎮懐石)を入れるのが正式な方法です。
神功皇后はこれで出産を4カ月後らした。もちろん花崗岩には染色体の補正作用もあるので奇形児防止にもなるのです。(この)情報は放射線に乗っている赤外線に乗ってる)ダウン症防止には必ず母親が染色体補正をしなければなりません。遺伝子異常で生まれてきた子供はもう元には戻せませんので。被ばくしたと思ったら妊娠したらニニギ石は絶対に必要なのです。

このような素晴らしい花崗岩は日本人は昔から活用してきたのですが、ここ数十年でそれは失われてきたのではないでしょうか。
日本の国会議事堂は花崗岩でできてます。これは日本を代表する石であるとともに、健康に良く、殺菌力もあるために使われました。このことは小学校の教科書にも当時は書いてありました。何故それを忘れたのでしょうか。

ウィルス対策は花崗岩。ニニギは何人ものインフルエンザの子供をニニギ石で一日で快方させております。完璧な治療法です。
それを今更疑問に思うことは無いでしょう。昔は常識だったのですが。

高天原の縄文時代は花崗岩の文明と言っても過言ではありません。
病人がでれば花崗岩の上に寝かせ、調理は花崗岩と土器(流紋岩のラジウム石)庭には花崗岩の庭石や灯篭。お風呂は花崗岩。全て生活は花崗岩の上で暮らしていたではないですか。

縄文時代の高天原を見習う。忘れてしまった過去に人類文明を切り開く糸口があるのです。っとニニギ尊が言ってましたよ。

人類の文明は欲望と共に退化する。

富士山ニニギさんの日記より引用

花崗岩(かこうがん)について

花崗岩(かこうがん)とは日本でも陸地であれば世界中どこでも簡単に手に入れることが出来る石です。

大きいものは石材としてや建物や石柱、墓石などに使われる頑丈な石です。

「花崗岩」ウィキペディアより引用

西富士オートキャンプ場オーナー

西富士オートキャンプ場ホームページのオーナーの項目に橘高 啓さんが表示されています。

西富士オートキャンプ場の場所は静岡県富士宮市内野1687( しずおかけん ふじのみやし うつの )

富士山西側の朝霧高原エリア南端に位置している収容規模約100サイトの森の中の緑豊かなキャンプ場。

東に富士山、西に天子ヶ岳を望むロケーション。場内に流れる芝川では川遊びや釣りのほか、季節にはホタル観賞やカブトムシ採りなどが楽しめる。連休や夏休み中はマスを放流して釣大会もあり、キャンプ場内ではタラの芽やアケビなどの山菜採りができる。

キャンプ場直営の果樹園ではフルーツ狩りも楽しめる。うどん作りやメロンパン作り体験、金属探知機を使用した宝探しゲームなどのイベントも多数開催されている。

口コミからは橘高啓さん(富士山ニニギ)が管理人なのか他のスタッフなのかは特定できませんが、キャンプ場自体の評判は良く、管理人も親切との投稿が多く見られます。

メルカリで花崗岩が高額販売

メルカリで花崗岩(かこうがん)が高額販売されています。

高額というのもおかしな話で、花崗岩は非常に一般的なもので、 大陸や島弧などの陸地ではごくありふれていて全国各地で見つかる石です、売っている人もその辺で拾ったものであったりとタダ同然で手に入れたものになります。

都会で地面がコンクリートで覆われていて石が落ちていなかったり、取りに行く手間や花崗岩の判別が出来ない場合もありますので、それを考えると花崗岩を購入するという手段は理解できますが、購入する前提としてそもそも花崗岩でコロナが治る、コロナ対策になるという証明はされていません。

不安を煽り石を持つことで救われるという根拠のないデマと思われる様な話を利用し、拾った石にしては到底考えられない値段をつけて売っているに過ぎない「新型コロナ商法」と言えるのではないでしょうか。

ウィルス対策は花崗岩。ニニギは何人ものインフルエンザの子供をニニギ石で一日で快方させております。完璧な治療法です。 ( 橘高 啓 ブログより引用)

しかしこの富士山ニニギこと橘高啓さんはインフルエンザも花崗岩で治療したことがあると言っています。

パワーストーンなどは気分を落ち着かせたり、心の浄化などの効果があると言われている物もあり、どんな石にも感じる人にとってはパワーがあるものかもしれませんが、さすがにその辺に落ちている石で新型コロナの予防や治療できるのであればそもそも新型コロナは流行していないのではないでしょうか。

花崗岩での治療は医学的に証明することは出来ていません、あくまでも花崗岩にはパワーがあるという橘高啓さんの計測からくる推測持論だけだけであり鵜呑みにして石を購入してしまうのは気休めでしかならないと思われます。

花崗岩を販売しているのは橘高啓さんではなく、橘高啓さんが称する「富士山ニニギ」のブログを読み花崗岩を販売している人のようです。

橘高啓さんが在住しているのは静岡県ですが、メルカリでの花崗岩販売者のプロフィールは富山県・北海道などですので橘高啓さんではないと思われます。

花崗岩(かこうがん)販売にネットの声

新型コロナによりマスク不足は現在も深刻ですが、学校が休校になることを踏まえて食料品の買い込みや、新型コロナでトイレットペーパーやティッシュが不足するというデマに惑わされた人たちもいます。

今回は花崗岩など石コロをこぞって買いって漁ってしまうのではないかと心配もありましたが、石に至っては購入する人も居るようですが、冷静な人も多く購入する人に対しても「騙されすぎ」「新型コロナ商法のいいカモ、バカすぎる」などと物議をかもしています。

  • インチキストーン~
  • ふつうの石です。って一万位で出しても問題はないの? 罪悪感は?
  • 川原に行けよ、ゴロゴロ落ちとるで
  • 薬事法違反じゃないの?
  • 買ってるほうも低脳なんだから
  • これを買うようなやつらがテッシュペーパーとかトイレットペーパーを買い占めてるんだろうな
  • 実は誰も損してないんだよな騙されてれば安心できるんだから宗教みたいなもん
  • 詐欺罪で訴えます。いいですね!
  • あわてて河原行ったけどすでに転売屋に取り尽くされてたわ
  • アホばっかりw墓石でも抱いてろよ
  • 石ころに3000円出せるとか景気が良すぎる
  • これだけ長々とクソ文章書けるのはすごい才能だと思う、バカに石売る文章
  • いよいよカルト化が止まらなくなってきたな
  • 高騰する前に買わなきゃ! (笑)(笑)(笑)
  • 放射線でなんとかなるなら最初から日本じゃ流行せんわw
  • これ河原の石じゃないよ丸石にする処理を加えたホムセンで売ってる庭石だよ
  • バカを騙したやつが儲かるのが資本主義なのか?
  • 素晴らしい詐欺師だわ
  • 罪悪感を覚えない図太さがあればどこでも生きていけるな
  • よくこんなのに騙されるなぁ
  • 石にそんな貫通力のある放射線があってウィルスを殺すなら人間被爆すんだろうよ

新型コロナの治療法や対策など今は情報が飛び交っていますが正確な情報を見極め、きちんと手洗いや、飛沫感染から逃れるよう集団にならないなど、政府が公立校を休校したように個人でも具体的な予防策をとることが現在は賢明ではないかなと思われますね。

コメント